コレでバンカーショットが得意になる!バンカーで心がける唯一のこととは??

バンカーショット

いきなり質問ですが、バンカーショットは得意ですか?

「バンカーは適当に打ってもいいから簡単だ!」

という人もいれば、

「脱出できるか不安で・・・」という人もいます。

今回は、苦手なあなたにお届けします。

実のところ、バンカーはコツと感覚さえわかってくると、意外と楽に打てます。

特に、グリーン周りのバンカーが打てるようになるとセカンドで余計な緊張をしなくてすむので、精神的に落ち着いてプレイできますね。

バンカーショット

逆にバンカーが得意になれば、変なラフや難しい傾斜のあるところに打つくらいなら、バンカーの方が楽だと判断する場合もあるくらいです。

バンカーを楽に脱出できるコツとは

バンカーショット上達への道・・・

それは【円を描くことをイメージ】するのです。

バンカーは砂の抵抗があるので、どうしても強く叩こうとしますよね。

強く叩こうとするから、鋭角的にクラブを下ろします。
ーー 実は、これが脱出できない大きな原因になるのです。

強く鋭角的に下ろそうとするために、SWが砂に突き刺さってしまい、砂にパワーを吸収されるのです。

いいですか?

バンカーで大事なのはソールで叩く事です。
ソールを上手く使うには鋭角的ではなく、円をイメージした方がクラブを楽に使えるのです。

アドレスしたらフェースを開きます。

後はゆっくり円をイメージし振り抜いてみましょう。

変に強く入れようとしなくても大丈夫です。
フェースを開いてアドレスしておけばソールが使えるので、後はそれを活かすだけです。

また、円をイメージした方が遠心力も使えてゆっくり楽に振っても強い力でヒットできるのです。

まとめると、バンカーショットのコツとは・・・

フェースを開いて構え、円をイメージする!

これだけで大丈夫!
今日から意識してバンカーを打ってみましょう。

感覚がつかめてきたら、意外と楽に打てますよ!!

筆者おススメ商品

ボールが大きく見えて打ちやすい!
サッカーボール柄のゴルフボール

●ホワイト/レッド

●ブラック/イエロー

【カッコいいゴルフウェア】
●メンズ

シンプルな格好良さが追求されているポロ

●レディースは可愛いウェアを