スイングが安定する切り返しのコツ!

スイングにおいて切り返しはとても重要かつ

うまくできるとスイングが抜群に安定するポイント

でもあります。

どれだけ練習しても上手く打てなかった人が

切り返しをちょっと気を付けただけで、

ナイスショットがバンバン打てるようになった!なんて事も

実は多いです。

それだけ切り返しは大切なポイントなのですが、

意外と重視していない人が多いのも事実です。

トップを気にするくらいなら、

切り返しを気にした方がいいよ!って思うくらいです。

その切り返しで大事なポイントはいくつかあるのですが、

切り返しで腕やクラブがスムーズに動かせるようになる事が大事です。

その為には、左腕から動き出すのです。

トップまで上がったクラブを、左腕から切り返しを行うように

意識すると楽に振れるようになります。

スイング全体で言えば下半身リードというものが大事なのですが、

上半身だけでみれば左腕から切り返し、始動する事を意識すると、

楽に、そして安定して振れるようになるのです。

練習をしても思うように上手く打てなかったり、

スイングの形をいろいろ勉強して矯正しても思ったような成果が

出なかったりする場合は、この切り返しを左腕から始動を

意識してみましょう。

切り返しを意識して、

楽に簡単に良いショットが打てるようになりましょうね。

切り返しをあまり重視していない人が多いですが、

切り返しは、クラブを上に上げようとする動作から

クラブをボールに向かわせようとする動作への移行です。

上がってきたものを下ろすという事をする

まったく反対の動作を行う事なので、とても大事なのです。

この動作が安定すると、スイングが間違いなく良くなるので

常に意識するように心掛けましょうね。

それではがんばりましょう。

ゴルフバナー90
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加