ゴルフ初心者のうちに、シンプルな動きとリズム、この両方身に付けると無敵だ!!

ゴルフの上達を目指していると、やらなければいけない事がたくさん出てきます。



それにより、スイングはどんどん難しく感じていくでしょう。

しかし、練習を重ね、難しい事ができたり、練習するようになると、それで満足するケースも多いです。

難しい練習をやっているから、それだけで上達すると思っている人も多いです。

あなたも難しい練習をする事で満足していませんか?

しかしながら、ゴルフは簡単に、シンプルに考えて、実践していかないといけません。

難しい事をやっている間は安定して上手くなるのはなかなか難しいです。





では、「簡単に」と一言でいいますが、何をすればスイングは良くなるのか?



それは、まずは動きをどんどんシンプルにしていきます。

●軽くアドレスしたら、胸を意識します・・・正確には胸の面を意識します。

胸の面、アドレスした時は正面を向いていますよね。それを右に向ける、これがトップ

そして、次に左に向ける・・・それがフォロー、フィニッシュ。



手は使わずに、胸の動きだけでアドレス、トップ、フォローと動きを作るのです。



ーー どうでしょう、シンプルすぎて、超簡単なことです。

ただね、この動きが腕を振るようになったり、クラブを振るようになると、必ずこれが崩れるのです。

だから、この動作を常に繰り返し、基本の動作なんだと認識し続ける事が大切です。

普段の生活の中でも手に何も持たずにできるのでやるように心掛けましょう。



そして、練習場に行った時は、ドライバーを持って、この動作をやりましょう。

ドライバーがスムーズに振れるようになりますからね。

簡単だけど、「絶対に覚えなければ上達しない動き!」ですからね。

ちなみに、この練習は、基本的な動きを身に付ける他にあるポイントも身に付けられます。



それは【リズム】です。

動きが簡単な為、安定したリズムが作りやすいのです。

また、手を一切意識しないので安定したリズムになります。

さらに体を回転させる動きなので、急激にスピードを上げたりする事ができません。

その為、常に安定したスピードで動かす事ができるのです。





シンプルな動きとリズム」・・・この両方を簡単に身に付けられるので、普段からやるように心掛けると、ライバルを出し抜くことができるくらい、上達は早くなります。

筆者おススメ商品

ボールが大きく見えて打ちやすい!
サッカーボール柄のゴルフボール

●ホワイト/レッド

●ブラック/イエロー



【カッコいいゴルフウェア】
●メンズ




シンプルな格好良さが追求されているポロ



●レディースは可愛いウェアを

ゴルフバナー90
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加