春先の練習は、ドライバーの振り抜きをチェックしよう!

春先のこの時こそドライバーを練習するのをお勧めします。

・・・というのは、長いクラブなので一番スイングを作りやすいというのが理由です。

つまり、長いクラブが振れれば短いクラブも振れますよ、という感じです。


ドライバーは何を注意したら良いの??

ではドライバーで何を意識すべきかというと、「振り抜き」です。





細かなチェック点ももちろんたくさんありますが、当たらない時、飛ばない時、上手くイメージ通り打てない時に何を考えたらいいかというと、振り抜き なのです。



当たらない!って事は振り抜きが良くないかも、飛ばない!

そこで、振り抜けてるかどうか、チェックするか、という具合に振り抜きを重視するのです。



当たらないからと、トップからインパクトばかりを注意してスイングすると逆効果。それはずっと当たらないスイングにしかなりません。



振り抜きを意識して練習に取り組んでいると、無理なく自然に当たりが良くなっていくのです。



特に春先の今は、目の前のショットを良くするというよりも、【スイング自体を良くする方が大切】なので、春先の今こそ振り抜きを意識した練習をして下さいね。


筆者おススメ商品

ボールが大きく見えて打ちやすい!
サッカーボール柄のゴルフボール

●ホワイト/レッド

●ブラック/イエロー



【カッコいいゴルフウェア】
●メンズ




●レディース

ゴルフバナー90
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加