スイング中にグラついてない?

スイング中にグラついていませんか?

ちなみに多くの人が「グラついてないよ!」って

答えるのですが、練習場やコースで見ていると

ほとんどの人がグラついています。

つまり自分では見えていない場合が多いのです。

特にコースだと普段以上に力が入るので

グラついている場合が多いのです。

力を抜いて、ハーフスイングでもいいので

軽くスイングしてフィニッシュでスッと立つ練習をしましょうね。

それだけで安定したスイングに変わっていきますからね。

ドライバーでもアイアンでもいいのですが、

スイングした時、或いは、スイングした後に

グラついていませんか?

スッと立った状態でフィニッシュ出来ていますか?

もし出来ていない場合は、体に力が入っていたり

体重移動が上手くできていなかったりします。

今の半分の力でスイングするように心掛けてみましょう。

半分の力って言われると、それじゃ飛ばないじゃん!って

思うかもしれませんが、今の状態では力の多くは逃げて

しまっているので、半分の感覚で振っても飛距離は

ほとんど変わらない場合が多いです。

それどころかスイングのブレが少なくなるので

自然とヘッドが加速するようになり、飛距離UPにつながったり、

勢いのあるボールが打てるようになったりもするのです。

グラついていませんか?

自身のスイングをチェックしてみましょう。

それではがんばりましょう。

ゴルフバナー90
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加