練習再開の時期は○○にあり!!

s-%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%bc%91%e6%97%a5

冬真っ只中ですね。

みなさんは、今はゴルフを休んでいますか?
それとももうゴルフをやっていますか?



1年中ゴルフができる地域だと、
年明け早々にラウンドがあるという場合もあるでしょうから、
なかなか練習を止めて休むという事も
難しいかもしれませんね。



ただ、もし休めるのであれば、一時期しっかりと休息をとりましょう。
たまたまゴルフの予定が入っていない、というのではなく、
この間は誘われてもゴルフはしない、そういう期間をしっかり作りましょう。



ゴルフの予定が入っていないというのは、ただゴルフをしていないだけですが、
誘われてもその時期はゴルフはしないというのは、ゴルフをしない事が
上達につながるからゴルフをしないのです。



ゴルフをしない時期を作り、その間にスイングのクセや悪いイメージを
クリアし、同時に体のケアもしましょう。



ではいつ練習を再開させたらいいのか?
これを考えておかないといけませんよね。

いつ練習を再開させるか?を考える場合、
まずはじめに考えなければいけないのが、
初ラウンドはいつか?という事です。



例えば、3月の第一週くらいに初ラウンドがあるとします。
正確な日がわからなくても、
大体これくらいにはラウンドしてるよなって日があると思います。



3月の最初という事は、それまであと1ヶ月以上あります。
1ヶ月というとまだ先のように思えますが、週1回練習場に行くとすると、
1ヶ月だと4回練習に行ける事になります。

4回も練習に行けると考えるか、たった4回しか練習に行けないと
考えるかは別にして、4回でスイングを変えて、ショットを変えて
見違えるゴルフができるようにしたいのです。



どうですか? 練習を再開させる日を考えていくと、
かなり切羽詰まった感じになりませんか?



練習4回で成果を出す為には、イメージがとても大事です。
無理なスイング、無駄なスイングばかりを練習していたのでは
間に合いません。


今休んでいる時に、しっかり良いイメージを持つ事



そして、そのイメージを持って練習する事、
それにより少ない練習でもスイングが変わり、
ショットが良くなって行くのです。

最低でも4回は練習したいところです。
初ラウンドから逆算していつ再開させたらいいのかを考えましょう。



再開させる日を決めるだけでも、
かなり真剣に練習に取り組めるようになりますから。

ちなみに練習場には4回しか行けなくても、
自宅で素振り練習すれば、
1ヶ月くらいあれば十分にスイングは変わりますからね。


いつ再開させるか決めておくことが大切

でも、焦ってゴルフをしない期間を減らしてしまうと、
スイングのクセが抜けず、今までの悪いイメージが取れない為に、
練習してもなかなか上達にはつながらないです。



焦る気持ちはわかりますが、
上達する為にも今はしっかりと休む事が大切なのです。

休む事も大事な練習。
ゴルフをしたいと思う気持ちが、練習を再開させた時に
上達に対する大きな原動力となりますからね。



しっかり休んで再開後は一気にゴルフの上達を
手に入れましょう。

ゴルフバナー90
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加