身体の使い方 一覧

スポンサーリンク
ゴルフでナイスショットを打つために、たった1つの心がけるべきこと

ゴルフでナイスショットを打つために、たった1つの心がけるべきこと

あなたは、ナイスショットを放ちたいですか?? 「ナイショーッ」という掛け声を、浴びせられたいですよね?? まずナイス...

記事を読む

●●に気をつけると、勢いのあるボールが簡単に打てるようになる!

●●に気をつけると、勢いのあるボールが簡単に打てるようになる!

「ボールの勢い」というのを気にした事があるでしょうか? 勢いよく飛び出すボール! プロや上級者は、当たり前ですがこれが出来ています。...

記事を読む

インパクトで伸び上らないスイングにするコツは、●●●にアリ!!

インパクトで伸び上らないスイングにするコツは、●●●にアリ!!

インパクトで伸び上ってしまっている人って 意外と多いです。 インパクトで伸び上る事で右に飛んでしまったり、 スライスしてし...

記事を読む

スポンサーリンク
しっかり踏ん張れば安定したスイングができる?

しっかり踏ん張れば安定したスイングができる?

ブレないスイング、安定したスイング、というのは どういう状態でしょうか? その答えは、 安定した下半身があり、ブレる事のな...

記事を読む

ダフリ、トップ、スライス、どこを治せばいいの?

ダフリ、トップ、スライス、どこを治せばいいの?

さてさて、アマチュアゴルファーなら、 誰もがこんな悩みにぶつかるのではないでしょうか? 「ダフリがとても多い、練習場だったら...

記事を読む

ダフリ、トップが減るスイングの基本は、●●に気をつけることだったことが判明した!!

ダフリ、トップが減るスイングの基本は、●●に気をつけることだったことが判明した!!

ダフリやトップというミスはどうしても 出てしまうものです。 多少はミスが出るのがゴルフなので仕方ないのですが、 ダフりやト...

記事を読む

1つの型のスイングを徹底させろ!!その重要性について

1つの型のスイングを徹底させろ!!その重要性について

1年を通してゴルフをしてくると いろいろ最初とは違ってくるものです。 スイングも変わってきますし、スイングに対する意...

記事を読む

スイングで腰のキレを簡単に身に付ける方法

スイングで腰のキレを簡単に身に付ける方法

8月に入り夏本番ですが、 夏バテなどしていないでしょうか? こまめに水分補修をして、無理をしないようにしましょう。 もちろんゴルフ...

記事を読む

右肩の突っ込みを解消できる練習法!

右肩の突っ込みを解消できる練習法!

真夏はやっぱり暑いですが、ゴルフしていますか? コースに出る時、帽子は必需品ですが、 帽子のかぶりっぱなしはやめましょう。 ...

記事を読む

自然とワキが締まるワンポイント!

自然とワキが締まるワンポイント!

真夏ですが、 こんな季節でも、ゴルフに行ってますか? 頑張り屋さんにとって、 暑さ対策で一番効くのは、タオルです。 ...

記事を読む

ミスの原因がよくわからない時の練習

ミスの原因がよくわからない時の練習

いろんな練習を取り入れてみた、 いろんな本も読んだ、でもどうも上手く打てない! という人は案外多いものです。 ...

記事を読む

抜群に安定する体重のかけ方のコツ!

抜群に安定する体重のかけ方のコツ!

■じゃらんゴルフ ※じゃらんゴルフのページを開いたら、 ページの真ん中に各種格安プランがあります スイング中は...

記事を読む

安定したスイングに欠かせない「頭の動き」!

安定したスイングに欠かせない「頭の動き」!

スイング中に頭が上下動するのは良くありません。 これは誰でも知っていますよね。 トップで頭が上がらないように、また、切り返し...

記事を読む

インパクトで伸び上るスイングを矯正する!

インパクトで伸び上るスイングを矯正する!

インパクトで伸び上ってしまっている人って 意外と多いですよね。 インパクトで伸び上る事で右に飛んでしまったり、 スライスし...

記事を読む

「アドレスで胸を張る」だけでは足りないポイント!

「アドレスで胸を張る」だけでは足りないポイント!

アドレスの時に胸を張るというのも よく聞く事だと思います。 胸を張る事で軸が安定し、スイングが良くなる ...

記事を読む

コンパクトなスイングを身に付ける!

コンパクトなスイングを身に付ける!

大振りはダメなのは誰でもわかっていますよね。 しかしコンパクトなスイングで打つ事は意外と できていないものです。 ...

記事を読む

右手で方向性が上がるスイング!

右手で方向性が上がるスイング!

ゴルフのスイングの基本は左手です。 しかし、右手をうまく使う事で、方向性がUPします。 それは、右手の平をフェース面と見...

記事を読む

1 2