スイング理論 一覧

スポンサーリンク
スイングのゆるみを簡単に取る練習方法は、●●●●で解決!

スイングのゆるみを簡単に取る練習方法は、●●●●で解決!

スイングは締まったスイングと ゆるんだスイングとがあります。 プロや上級者はもちろん締まったスイングですが、 ゴルフ初心者の方や、...

記事を読む

ドライバーの【インパクト】を修正すれば、方向性が良くなる

ドライバーの【インパクト】を修正すれば、方向性が良くなる

ドライバーが右に飛んだり、左に飛んだり、また吹け上がったりするのは、 スイング全体の問題もあるけど、 【インパクトの問題】という可能性も...

記事を読む

インパクトで伸び上らないスイングにするコツは、●●●にアリ!!

インパクトで伸び上らないスイングにするコツは、●●●にアリ!!

インパクトで伸び上ってしまっている人って 意外と多いです。 インパクトで伸び上る事で右に飛んでしまったり、 スライスしてし...

記事を読む

スポンサーリンク
ドライバーの方向性をよくするポイントは、●●●●だったことが判明!!!

ドライバーの方向性をよくするポイントは、●●●●だったことが判明!!!

ドライバーは飛距離の出るクラブです。 その為、ほんの少し右を向いたり、ほんの少し左を向いたりした状態で インパクトをすると、大きく左右に...

記事を読む

しっかり踏ん張れば安定したスイングができる?

しっかり踏ん張れば安定したスイングができる?

ブレないスイング、安定したスイング、というのは どういう状態でしょうか? その答えは、 安定した下半身があり、ブレる事のな...

記事を読む

ダフリ、トップ、スライス、どこを治せばいいの?

ダフリ、トップ、スライス、どこを治せばいいの?

さてさて、アマチュアゴルファーなら、 誰もがこんな悩みにぶつかるのではないでしょうか? 「ダフリがとても多い、練習場だったら...

記事を読む

ダフリ、トップが減るスイングの基本は、●●に気をつけることだったことが判明した!!

ダフリ、トップが減るスイングの基本は、●●に気をつけることだったことが判明した!!

ダフリやトップというミスはどうしても 出てしまうものです。 多少はミスが出るのがゴルフなので仕方ないのですが、 ダフりやト...

記事を読む

スライスを治しゴルフの調子も取り戻すコツは●●●にあった!

スライスを治しゴルフの調子も取り戻すコツは●●●にあった!

ゴルフは不思議なものです。 冬の寒くなったきた時期というのは、 実はスライスがかなり出やすくなります。 どうし...

記事を読む

1つの型のスイングを徹底させろ!!その重要性について

1つの型のスイングを徹底させろ!!その重要性について

1年を通してゴルフをしてくると いろいろ最初とは違ってくるものです。 スイングも変わってきますし、スイングに対する意...

記事を読む

ゴルフですぐに飛距離を伸ばすポイントは、●●●に注意すべし!!

ゴルフですぐに飛距離を伸ばすポイントは、●●●に注意すべし!!

飛距離が出ないと悩む人は多いです。 飛距離が出るように練習をがんばっている人も ものすごく多いです。 飛距離が出ない原因は...

記事を読む

ナイスショットが打てるスタンスの幅!

ナイスショットが打てるスタンスの幅!

スタンスの幅は、何か意識しているでしょうか? スタンスの幅は、ほぼ肩幅くらいと思って 自然に構えられている場合はいいですが、...

記事を読む

スイングの力みを取る腕のポイント!

スイングの力みを取る腕のポイント!

スイングにおいて【 力み 】はミスが出る大きな原因です。 力みがあるだけで、軸が動いてしまったり、 上体がかぶってしまったり...

記事を読む

スイングで腰のキレを簡単に身に付ける方法

スイングで腰のキレを簡単に身に付ける方法

8月に入り夏本番ですが、 夏バテなどしていないでしょうか? こまめに水分補修をして、無理をしないようにしましょう。 もちろんゴルフ...

記事を読む

右肩の突っ込みを解消できる練習法!

右肩の突っ込みを解消できる練習法!

真夏はやっぱり暑いですが、ゴルフしていますか? コースに出る時、帽子は必需品ですが、 帽子のかぶりっぱなしはやめましょう。 ...

記事を読む

自然とワキが締まるワンポイント!

自然とワキが締まるワンポイント!

真夏ですが、 こんな季節でも、ゴルフに行ってますか? 頑張り屋さんにとって、 暑さ対策で一番効くのは、タオルです。 ...

記事を読む

スイング中の力みを取るトップのコツ!

スイング中の力みを取るトップのコツ!

ミスショットの大きな原因に「力み」があります。 「力み」があるとミスが出やすいのです。 「力み」というとピンとこないかも...

記事を読む

ミスの原因がよくわからない時の練習

ミスの原因がよくわからない時の練習

いろんな練習を取り入れてみた、 いろんな本も読んだ、でもどうも上手く打てない! という人は案外多いものです。 ...

記事を読む

1 2 3